大きなかなり目立つ真っ赤で化膿したニキビが鼻やこめかみやおでこに

ニキビに色々な事を邪魔されてきた


私は36歳の専業主婦です。

初めてニキビが出来始めたのは中学生の頃でした。

今はニキビがほとんど出来なくなり、また出来たとしても悪化する前に治るようになりました。

私のニキビのタイプは小さなものが全体に出来るのではなくて、大きな(小指の爪くらい)かなり目立つ真っ赤で化膿したニキビが鼻やこめかみやおでこ、あと顎によく出来ました。

もう鏡を見ては憂鬱で学生時代は髪で隠したり、冬だと不自然な位置までマフラーで見えないようにしたり・・

まだインターネットなどでさまざまな情報を検索したりということを知らない時代でした。

なので、いろんな雑誌を買いあさったり、ニキビに関する書籍を購入したりして、それらを見て知った商品を購入するためにバイト代やおこずかいもほとんどが消えてしまっていました。

普段はメイクがよくないと思い、できるだけ自宅にいるときはすっぴんでいるようにこころがけていました。

宅配が来た時なども自分の肌に自信がないので、すぐに出られず居留守を使いあとでメイクをしてから再配達を頼んだりしていました。

彼氏が急にサプライズで訪ねてきてくれたときも、すごくうれしいのに、自宅でのんびりしていたときだったのでメイクも落とし、顔のあちこちのニキビに治療薬を塗って、その治療薬が髪についたり取れたりしないように、薄く剥いだティッシュを小さく切ってのせていたりしてました。

だから、洗顔やメイクをするためにすぐに出られず、彼を家の中に入れられずに外で待ってもらったこともあり、なんだか気まずくなってしまったという体験もあります。

こんなふうにとにかく30歳初めごろまではニキビに色々な事を邪魔されてきたような生活でした。

それが、ここ数年改善したのは、日焼け止めの配合された肌にも優しいと定評のあるBBクリームファンデを使い始めたことです。

そのころと同時に通信販売で肌に乗せると温かくなってくるタイプのホットクレンジング剤を使うようになったこと。

この2つかどちらかの効果か定かではないのですが、とにかく驚くほどニキビができなくなりました。

それまでもクレンジングは丁寧にしていましたが、日焼け止めは肌によくない成分が入っているだろうと思い、使用したことがなかったのですが、いろいろ調べてその必要性を感じてさらに使うようになりました。

長い間ニキビに悩んできましたが、これからも日焼け止めとホットクレンジングを欠かさず愛用していきたいとおもっています。


大きなかなり目立つ真っ赤で化膿したニキビが鼻やこめかみやおでこによくできました